エマ

人材情報

列伝

ema.pngema11.png
元・アルフォッシュ砲兵工廠 主任研究員

武装勢力"U.H.A"のメンバー。狂気の天才兵器開発者
過去には都市同盟のアルフォッシュ砲兵工廠に所属していたが
自身の研究を愛するあまり、人倫を無視した数々の凶悪兵器を開発
いかに効率的に人を殺せるかを満面の笑顔でロアンヌにプレゼンし
流石にドン引きされ解雇、危険人物指定され追放されてしまう
そのことに恨みを持ったのと、自身の研究を効率的に発展させるため
人体実験の場が確保しやすいという理由からテロ組織に参加した狂人
U.H.A壊滅後は科学会に潜伏
粛清を免れて歴史の表舞台からは姿を消している

台詞

雇用時

「効率的に殺せと言われれば、こうもなります。」

退却時

「やめろやめろっ!ヘイヘーイ!」

ボイス

前進時

互角時

優勢時

劣勢時

基本情報

人種 汎ブルボン人 性別 女性
クラス パイ投擲機 exp_mul 128
HP 800 MP 160
攻撃 230 防御 15
魔力 50 魔抵抗 15
素早さ 50 技術 170
HP回復 6 MP回復 15
移動力 80 移動タイプ 普通
召喚数 3 召喚レベル 30%
※部隊スキルによりHP・攻撃・素早さ・技術 +30% 移動力 +25%上昇 魔力・魔抵抗 50%下降

耐性

-4:激弱、-3~-2:弱い、-1:微弱、0:普通、+1:微強、+2~+3:強い、+4:超強。
属性 歩兵近接 射撃 騎馬突撃 対騎 砲撃 攻城
耐性 0 +2 -2 0 +2 +2 -2 +2 -2 +2 0
属性 麻痺 幻覚 沈黙 混乱 恐慌 石化 ドレイン 即死 吸血 魔吸
耐性 0 0 +4 0 0 +4 0 0 +2 0 0
※部隊スキルにより恐慌・幻覚 +2

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
オールデクスト 1~ 魔力×100%   1000(範囲) 補助:技術上昇 160 「減速20%」
※その他、パイ投擲機のスキルを習得

リーダースキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
設置型地雷投擲 1~ (攻撃+技術)×75%→
拡散時爆発:(攻撃+技術)×60%
900 直線軌道 200~800 攻城   連続使用不可,使用時停止
設置型,範囲攻撃大
浮遊地雷投擲 1~ (攻撃+技術)×75%→
拡散時爆発:(攻撃+技術)×60%
1500 直線軌道 400~1000 攻城   連続使用不可,使用時停止
設置型,範囲攻撃大
 

部隊スキル

悪魔の頭脳
能力 HP・攻撃・素早さ・技術 +30% 移動力 +25%上昇 魔力・魔抵抗 50%下降
耐性 恐慌・幻覚 +2
明日彼らを爆殺しようではないかと言われたら
なぜ今日爆殺しないのかと言う

今日の5時にと言われたら
なぜ1時にしないのかと言う

副官スキル

悪魔の頭脳
能力 攻撃・素早さ・技術 +10% 移動力 +5%上昇
耐性 恐慌・幻覚 +2

キャラ特徴

U.H.Aのメンバーの天才科学者。口癖は「ヘイヘーイ!」。
人殺し大好きの危険人物で、ロアンヌにより都市同盟をクビになった過去を持つ。
戦略概況でも科学会信者を羽虫の群れ扱いしたり、エヴィセンをカッパハゲ呼ばわりした上「ハゲに人権は無い」と宣ったり、やりたい放題。
が、抜群の強さを誇り、おまけにかわいいので人気は高い。ちなみに超ミニスカートで、出るところは出ている。コーディネートのセンスは狂気の域。

ボスの事は大好きのようだ。ボスの命令だったら、なんだってやりますよ!・・・と思いきや?

全般

S1U.H.A所属。
全砲兵中屈指の強人材。
部隊スキルで砲兵に必要な全能力を上昇させ、LSで2種の地雷を付与、さらにはオールデクストまで所持。

設置型地雷は敵が付近を通過すると爆発し、広範囲に攻城属性のダメージを与える。
浮遊地雷は一定時間移動(追尾性はさほど高くない)した後爆発、威力と範囲は設置型と同じだが射程が長い。
爆発した地雷は周囲に拡散し、非常に広範囲に渡ってダメージを撒き散らす。その様は正に面制圧。

その地雷の威力、攻撃範囲は圧巻で後衛は勿論、前衛重歩兵を軽く爆殺する。おまけに射程距離が長いと至れり尽くせり。
倍以上の戦力値の敵軍を、彼女の部隊の地雷のみで薙ぎ倒すことも可能。
U.H.Aプレイ時には生命線とも呼べる存在である。

操作方法

驚異的な射程により攻城戦には最適な人物となっている。
敵が密集してる場所に浮遊地雷を撒いてその地帯を吹き飛ばそう。

迎撃戦においてもそのポテンシャルを遺憾なく発揮する。
具体的には敵軍に向かって設置地雷を撒きながら全軍で後ろに下がる。いわゆる引き撃ち。
こうすることで敵が地雷の真上に来た段階で爆発し、周辺敵ユニットを召喚諸共吹き飛ばしてくれる。
敵の進路上に地雷を撒く簡単なお仕事ですよ!ヘイヘーイ!

基本的に設置地雷を位置指定で撒くのがお仕事。浮遊地雷は当てにくいので攻城戦などよほど相手が固まっているとき以外はオススメしない。
位置指定で地雷原を作り、ほかのユニットで敵を釣り出すのが基本戦法となるだろう。
戦力差が大きすぎると、相手がすぐ向かってきてしまうので対処しきれないことがある。

率いるユニットについて。
サイコキラーが威力を考えると最良。その狂った技術値を存分に活かしてくれる。

「サイコキラーは技術は凄くても攻撃力が異常に低くてパイとほとんど変わらないのでは?パイでよくね?」
と思うかもしれないが、技術値が狂っているためにLv30時点の合計値で約100、1.1倍ほどの差がある。
なにより最大の差は「素早さ」。パイの45に対してサイコキラーは60。1.3倍である。
発射頻度が段違いであり、これは攻撃力以外でも各種地雷を撒き散らすのに極めて都合がいい。
UHAプレイでは初期のパイ投擲機No.6ミガームに移してサイコキラー人材配下をエマに移すと非常に強力。
自身の兵科であるパイ投擲機は上記の理由からうま味が少ない。エマ部隊は地雷設置以外する必要が無いため他の兵科を率いた方が良いだろう。

前衛なら試作機甲兵キャンディパイクあたりがお勧め。離れても近寄っても危険な部隊ができあがる。
試作機甲兵はスキルの指定と禁止で攻撃を切り替えながら運用しよう。射程が重複しているのでうまく動けないときがある。
また、飛行移動なので地形の制限を受けにくいため取り残されにくくなる。
パイクは攻撃面で劣るので、わざわざ編成するならば敵の後衛めがけて浮遊機雷を投げるなどの運用が無ければもったいないかもしれない。

他には武装商船員なども選択肢で、攻撃面では試作機甲兵とほぼイーブン。素早さではここに挙げた部下の中では最高値(95)となる。
足回りや召喚、バフといった武装商船員の多彩な長所を利用でき、何といっても自前で召喚を運用できるのが便利。
ただ、他と比べると圧倒的に小回りが利く反面、多彩さのせいで他の仕事にまで手を出してしまう。
いったん地雷撒きを始めたらヒールやバフは禁止しておこう。

サイコキラーほどの威力は出ないが銃筒火車は移動力が比較的高く素早さもかなり高め。
引き撃ちをする場合はペペロ式神機箭を禁止してしまえば良い。

シナリオでは距離があり難しいがクルッツアーグを陪臣にする事で、
一度に27発の地雷をばら撒く事ができるようになり、元々高い火力がさらにとんでもないことになる。
ポポロン一世が追加され29発まで増加できるようになった。

敵対時対処法

射程、攻撃力、攻撃範囲いずれも大幅に強化されたパイ投げ隊になっており危険。
迂闊に前進して地雷原に踏み入ってしまうと大惨事になる。とっとと騎兵等で蹴散らすのが常道。
しかしシナリオ上においては、エマは科学会所属になっている場合が多く、分厚い召喚壁に守られている。
贅沢できるなら貫通攻撃や空爆などで。できないなら、部隊全体を引かせながらエマと壁を引き剥がそう。

シナリオ雇用

雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
雇用兵科 武装商船員 小鬼傭兵 隊附衛生部員 召喚決闘者 サイコキラー パイ投擲機 キャンディパイク 銃筒火車 試作機甲兵 マ号兵器
特殊雇用 マクダミア
※ランダムシナリオでは雇用人種にUnknownが追加される
mcdamia.png

勢力のマスターとして

勢力名 新春超兵器特集
雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
リーダー可能兵科 武装商船員 サイコキラー パイ投擲機 銃筒火車 試作機甲兵 マ号兵器
武装商船員がレベル15になるまではヒーラーがいないが、どうせ前衛は機甲兵だけなので問題ない。
騎兵がいないがそれを補って余りある強力な砲撃力があるため、序盤から問題なく拡大できるだろう。
魔法攻撃はかなり痛いが、ロングレンジからの砲撃で処理できる。
欠点としては全体にかなり高価な点と状態異常に脆弱な点。計画的な兵力増強と、早急な回復役の雇用が望まれる。

元ネタ

菓子:e-ma(株式会社味覚糖)。
彼女がばら撒く地雷のデザインも、e-maの容器が元だと思われる。

部隊スキル名・説明文は、アメリカの数学者ジョン・フォン・ノイマンが由来。その驚異的な能力から「悪魔の頭脳を持つ男」と呼ばれた。
核兵器開発にも関わっており、対ソ連政策について「もし誰かが明日攻撃しようと言えば、私は何故今日にしないのか、と問う。今日の5時だと答えれば、私は何故1時にしないのか、と問う。」と述べ、核攻撃を強く主張した。

劣勢時:「やろう!ぶっ●してやる!」
ありふれたセリフではあるが、猫型の青い狸ロボットが発したシーンが有名


  • 試作機甲兵率いさせたら人材プレイかってくらい強かった。タケとシャア含むドウリル40万を単部隊で殲滅しおった --- (2015/02/26 06:27:14)
  • 雇用台詞的に昔はまともで自分がおかしい自覚はあるみたいだな。治す気も隠す気も無さそうだが。 --- (2015/03/20 11:29:38)
    • 雇用時セリフの元ネタはおそらくカロッゾ(ガンダムF91)。「人類の十分の九を抹殺しろと命令されればこうなろう!」 --- (2015/03/23 02:46:36)
      • 「こうもなろう」だ。脱字してたw --- (2015/03/23 02:53:35)
  • おそらく退却時ボイスの元ネタは声優の高橋未奈美。wiki編集者さん、お願いします! --- (2015/03/20 19:42:15)
    • 誰でも編集できるんだから自分でやってええんやで --- (2015/03/20 20:16:00)
  • ぶっ殺すのは好きだがぶっ殺されるのは何と言われようと嫌なあたりボスとはある意味一線を画している……が、デウスウルトEXやU.H.Aシナリオではアッチ(地獄)で責任とってくださいとか大好きですとか叫びつつ死地にご一緒してくれる。かわいい。 --- (2015/04/06 23:29:59)
    • 好意は一方的と思いきや、ボスも彼女と一緒に行くかどうかで地獄の賑やかさが随分違う様子。正史では紙一重足りなかったが割と相思相愛だったのであろう。 --- (2015/04/07 01:31:14)
  • 使い方を覚えるとガチに世界が変わるキャラ。ヒイヒイ言いながら対処してた新世界の民をアポロごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える --- (2015/07/06 22:25:20)
    • 諸君、私は地雷が好きだ --- (2016/06/09 08:18:18)
      • 諸君 私は地雷が大好きだ。この地上で行われるありとあらゆる地雷埋設行動が大好きだ --- (2016/06/16 19:32:23)
  • 数世代先の技術力のオイコット協会の猿が撒き散らす地雷よりも殺戮性が高いものを作成する化物 --- (2015/07/06 23:00:20)
    • エマの技術力がチートなのもあるけど散々土人呼ばわりするくせに意外と拍子抜けよね教会。500年前も今回も撃退されてる時点でお察しくださいだけど --- (2015/07/07 02:05:42)
      • 500年前は協会じゃない --- (2015/07/07 14:05:03)
  • 列伝やシナリオでのインパクトとは裏腹に敵味方識別機能があり、分かりやすい形をした地雷をバラ撒く辺り、キリコよりずっと有情である、地雷としての完成度に拘った結果なのか・・・ --- (2016/05/10 19:10:33)
  • キリコの目的は効率的に敵を殺すことじゃなくて、全ての文明人を平等に殺して文明をブチ壊すことだからね。どっちも目的に沿った進化してると思うよ --- (2016/05/10 22:31:06)
    • キリコと二人並べて仲良く地雷と切り株ばら撒くと古代の人造神も楽々処分できちゃうからなあ。本当に恐ろしいのは人の悪意ってことやね(諦め) --- (2016/06/09 02:08:05)
    • エマ姉貴の作った環境を致命的に破壊しない爆弾で人類の大半が消し飛んだ数十年後に、自然が復活したってあるから仲よくなれそうだな(白目) --- (2016/06/07 21:01:26)
  • 情報戦争でテロリスト勧誘プレイしようと思ってUHAの初手で無神論とったら、魔力値マイナスで延々と味方にデバフかけまくってくれた… --- (2016/06/05 14:09:18)
  • それかなり重大なバグやないか?おい、おいwww --- (2016/06/05 23:36:35)
    • VTじゃ割とよくあるしレベリングにも使えるんだよなあ --- (2016/06/16 09:24:15)
    • ↑だけど、仕様上は正しいんじゃないか? オールデクストの上昇値が魔力*100%で、エマの魔力値50で無神論が魔力-60で-10だから...防御主義や浸透戦術と重なると-90だから、他のオール系持ちのキャラでも起きそうだが。 --- (2016/06/07 21:00:00)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-11-29 14:00:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード