ガトーズフリート 攻略(S1)

勢力のデータはこちら

序盤

デスマ用
・1タ-ン目
デスマーチの場合、二ターン目に攻撃してくるデシャス、ハセレ連合軍のレベルが高く、防衛が非常に難しいため腕に自信が無ければ両者から先手を取れるまでリロードするのが良い。
部隊編成は一般部隊として隊附衛生部員、遠隔攻撃兼召喚役としてフライコーア、遠隔攻撃が不足しているため小鬼傭兵も選択肢に入る。ただし、小鬼傭兵は中盤以降は二軍以下の働きしか出来ないため、腕に自信があるならば雇わなくても良い。それぞれ二部隊ほど雇っておく。
・2ターン目
ハラジュを攻撃してレベルを上げる、攻略しない。
そうするとデシャスとハセレがほぼ確実に王都を攻撃してくるので撃退する。
王都防衛は城壁の中にとどまっているとヴァルタースの魔法でどうしようもなくなるため、城壁から出てハセレ側を撃破→散ったデシャス軍を個別撃破とすると被害を抑えて勝つことが出来る。
・3ターン目
ハセレを滅ぼす。この時、前ターンの防衛戦が上手くいっていればデシャス方面にも進出できる。レベルの上がりきったガトーズならほぼ一部隊でハセレを壊滅させることができ、デシャスはロールの必殺技を上手く敵後衛に当てられれば楽に戦うことが出来る。
・4ターン目以降
順当に行けばデシャス滅亡、援助イベント、ギ・オークボ確保からの大陸軍結成イベントが発生する。
ハゥンマーとの開戦を覚悟してイマキヴァルタースと人材を確保するか、北はルマンダに任せて南に攻めるかは自由。
どちらの場合もボンブーレはガトーズ一部隊で対処できるため、ボンブーレを攻めつつ、ほかの部隊でハゥンマー戦orドウリル戦を進めるのが良い。

それ以降

自軍が大陸軍に変化したら、後はルマンダ王国と殆ど同じ流れになる。
CPUが大量に雇用したユニットも引き継がれるため、軍事力に不足は無くなるだろう。少なくとも人材には最初から高レベルの部下が付いてくる。

併合により間もなく領地数が30に到達すると思われる。
外交勝利を目指す場合はその前にグリ、ドウリル、ハゥンマーの人材を分断して確保、できればどれか1つを滅ぼしておきたい。
ユニットを雇う資金やカードEXPを外交に回すのも一考の余地がある。

大陸軍に変化するまでのイベントを終わらせた後は列強のようなものであるため、好きに動ける。
非常に自由度が高いので、上記以外にも色々な攻略を試してみるのもいいかもしれない。




  • ただタイミングを間違えるとブランクブリッジがルマンダ王国首都になる --- (2014/12/31 19:15:53)
  • ハラジュはとりあえず落として、シンクジュンに全引き上げ、カードでレッドヒル攻略って流れもいい感じ 中央集権か運が絡むけど --- (2015/01/28 03:00:24)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-03-20 01:14:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード