サルミアッキ

人材情報

列伝

salmiakki.pngsrmi11.png
リコリス兄弟・弟者

著名なウェルテル人雇われ戦術家、リコリス兄弟の弟の方
元は民族代表院・機械化騎兵教導連隊の軍事顧問
しかし、自動二輪車という新技術の先駆者としての兄弟のキャリアは
ダボイオーク山脈の演習での遭難事故で幕を閉じる
餓死寸前に追い込まれた彼らは、タイヤを喰うことで生き延びたが
兄弟は心に深刻なトラウマを負って辞表を出し、失踪した
その後、立ち直り、新たな戦術開発を目指した彼は
過去の体験から、補給線への強い拘りを持つようになり
重歩兵が機銃を掃射しながら突撃して敵陣を突破し
補給線を分断するという戦術の開発に経験を生かし、高い評価を得た

台詞

雇用時

「タイヤを叩いて渡る。」

退却時

「喰えるかッ!こんなもん!」

ボイス

前進時

互角時

優勢時

劣勢時

基本情報

人種 ウェルテル人 性別 男性
クラス キャンディパイク exp_mul 116
HP 3000 MP 100
攻撃 105 防御 85
魔力 65 魔抵抗 65
素早さ 60 技術 110
HP回復 30 MP回復 10
移動力 140 移動タイプ 普通
召喚数 3 召喚レベル 30%
※部隊スキルにより攻撃・防御・魔抵抗・技術 +25%上昇 移動力 40%下降

耐性

-4:激弱、-3~-2:弱い、-1:微弱、0:普通、+1:微強、+2~+3:強い、+4:超強。
属性 歩兵近接 射撃 騎馬突撃 対騎 砲撃 攻城
耐性 0 -2 +3 0 -2 -2 -2 -2 -2 -2 0
属性 麻痺 幻覚 沈黙 混乱 恐慌 石化 ドレイン 即死 吸血 魔吸
耐性 0 +2 0 +2 -2 0 0 0 0 0 0

スキル

個人スキル

キャンディパイクのスキルを習得。

リーダースキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
KK47改 1~ (攻撃+技術)×30% 520 100~500 射撃 60 「18連射」「減衰開始200」
「減速20%」「麻痺・恐慌:20%」

部隊スキル

モッティ戦術
能力 攻撃・防御・魔抵抗・技術 +25%上昇 移動力 40%下降
連射が容易な火器を近接歩兵が連射して敵を攪乱しつつ
敵の補給線を分断して攻撃する戦術です

副官スキル

モッティ戦術
能力 技術 +20% 攻撃 +10%上昇

キャラ特徴

リコリス兄弟の弟のほう。兄はシュネッケン
もとはハゥンマー所属の騎兵戦術家で、おそらく試作鉄竜騎兵の開発という快挙を達成するが、演習事故による遭難でトラウマを負い兄弟揃って失踪。
なぜか騎兵を辞めて歩兵戦術家になり、兄貴とも全く違う場所で放浪している。仲悪いのか?

全般

S1キフマナードにて在野。
試作鉄竜騎兵の麻痺銃の強化版(消費MPや近接時使用可能など)を付与するキャンディパイク
シンプルなものだがパイク+同スキルは非常に使い勝手が良く、ノーベルルマンダ騎兵隊など相手する場合はまさにキーマンとなる。レベリングの速さも◎。
兄者赤い彗星とは異なり、装填スキルを付与はおろか所持すらしていないという欠点があるが、そもそもが消費MP60の18連射という超性能なので大して気にならない。
また移動力が激減するため、赤い彗星のような個人突破はもとより期待できない。壁が適役だろう、よって率いるのもパイクか駐屯騎士で良い。
ブロントさんダンバイなどと共に、鉄壁の前衛を形成しよう。

またかなり遠いが、ハインを副官に出来る数少ない前衛でもある。

遠隔攻撃がいまいちな前衛人材にとっては救世主。単体だと即死しがちなキャラメルロールも彼につければ安心。
中盤以降遠隔攻撃手段が充実すると壁の重要度は下がるが、彼の部隊は活躍し続けられるため、人材を詰め込んで人材部隊を作ると良い。

戦闘面での優秀さもさることながら、近接歩兵をすべて雇えるという超雇用ターミナルぶりも見逃せない
ランシナで苦しめられる雇用縛りも彼が来てくれればぐっと楽になるだろう。

操作方法

敵対時対処法

シナリオ雇用

雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
雇用兵科 ステート・アマ スゴイセン 狂信者 軽装鉄槌兵 駐屯騎士 マグス宮廷魔術師 キャンディパイク 機械化射突槍兵 <レッドホット> <シュネッケン>
※ランダムシナリオでは雇用人種にUnknownが追加される

勢力のマスターとして

勢力名 リコリス式突撃歩兵軍
雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
リーダー可能兵科 ステート・アマ スゴイセン 狂信者 軽装鉄槌兵 駐屯騎士 マグス宮廷魔術師 キャンディパイク 機械化射突槍兵
5つも固有兵科の前衛を持つ勢力で、軽装鉄槌兵で物理の壁を補い、駐屯騎士で魔法の壁を補い、ステートアマで足りない銃兵を補い、回復はスゴイセン、召喚は狂信者、突撃は機械化射突槍兵etcと何にでも対応できる勢力で、筆者の主観では一番強いランシナ勢力ではないかと思っている。

元ネタ

菓子:サルミアッキ
フィンランドの飴。タイヤみたいな味・世界一まずい飴などと言われ有名だが、北欧では普通に親しまれてるらしい。原材料はリコリス。
退却時セリフ:光の目のトルステンソンの退却時セリフ。ちなみに、彼女が『食えるかっ!』と主張している物はレザーカノン(革製の大砲)。

  • これ元ネタにWW2時代のフィンランドのマンネルハイム将軍入ってるんでは?セリフとか --- (2015/04/21 13:40:58)
  • 部隊スキルからしてモッティだから、そうかもね --- (2015/04/21 22:16:38)
  • LSはモッティ戦術だが、実際のモッティ戦術は機動力(場合によっては狙撃)を重視するものであり、彼のスキルとは真逆である。 --- (2015/08/10 15:21:43)
  • 兄のように鉄竜雇えたら良いのに --- (2015/11/08 05:51:46)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-10-26 13:04:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード