サー・ブロトン

人材情報

列伝

burotn.pngsirb11.png
敬虔な騎士

リアルでモンクタイプとして知られた神聖騎士
後衛な一般信徒はメイン盾たる国教会に守られるべき存在と信じ
エリート主義的であるカルビン主義と折り合いがつかず、逐電した
生きるために裏社会でひっそりと闇系の仕事に手を染めていたが
その境遇を見かねたノーベル枢機卿に拾われ
派遣僧兵として各地で一般信徒の保護活動をするようになる
後に光と闇を両方備えた最強に見える魔法騎士として名を挙げたが
自らの身の上から常に謙虚で深い悲しみにつつまれていたという

台詞

雇用時

「本当につよいやつは強さを口で説明したりはしない。口で説明するくらいなら我輩は牙をむくだろう。我輩パンチングマシンで100とか普通に出すし。」

退却時

「このままでは我輩の寿命がストレスでマッハなんだが……」

必殺スキル発動時

ハボリムクラウド:「永劫の怠惰を求めし寂寞の剣聖よ…その痛みを解き放て」
バックステッポ:「おいィ?」
ケーニヒシールド:「きた!盾きた!メイン盾きた! これで勝つるッ! 」

ボイス

前進時

互角時

優勢時

劣勢時

基本情報

人種 汎ブルボン人 性別 男性
クラス 駐屯騎士 exp_mul 120
HP 4500 MP 100
攻撃 50 防御 140
魔力 80 魔抵抗 120
素早さ 70 技術 105
HP回復 15 MP回復 10
移動力 80 移動タイプ 草原
召喚数 3 召喚レベル 70%
※部隊スキルによりHP・防御・魔抵抗 +30%上昇 攻撃 30%下降

耐性

-4:激弱、-3~-2:弱い、-1:微弱、0:普通、+1:微強、+2~+3:強い、+4:超強。
属性 歩兵近接 射撃 騎馬突撃 対騎 砲撃 攻城
耐性 +1 -3 +2 0 -3 +1 +1 +1 +1 +1 0
属性 麻痺 幻覚 沈黙 混乱 恐慌 石化 ドレイン 即死 吸血 魔吸
耐性 -2 0 -1 +3 -1 +3 0 0 0 0 0

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
グラッドンソード 1~ 魔力×120%   接近時 歩兵近接   「使用時停止」「混乱・恐慌:50%」
ハボリムクラウド 1~ (魔力+技術)×5%   560(位置指定円形)   必殺技
「30連射」「範囲攻撃大」
「使用時停止」「石化:20%」
ケーニヒシールド 1~       召喚   必殺技(2回)
ランダム召喚:唯一ヌニの盾×6
「使用時停止」
※その他、ケーキングソード系以外の駐屯騎士を習得

リーダースキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
バックステッポ 1~   1000   補助:move×500% 70 必殺技(3回)
効果時間:約1秒
「連続使用不可」
ヒール 1~14 魔力×100%   500 補助:HP回復 60  
ヒールⅡ 15~29 魔力×150% 700 80
ヒールⅢ 30~ 魔力×200% 900 100
サンダー 1~14 魔力×60%   1~300 100 「3連射」「減速20%」「麻痺:20%」
サンダーⅡ 15~29 魔力×70% 「6連射」「減速20%」「麻痺:20%」
サンダーⅢ 30~ 魔力×80% 「8連射」「減速20%」「麻痺:20%」
かばう 1~ 攻撃×100%   300 補助:防御上昇   「減速20%」
リカバー 1~ 魔力×100%   500 補助:HP回復上昇 60 「減速20%」

部隊スキル

黄金の鉄の塊の鎧
能力 HP・防御・魔抵抗 +30%上昇 攻撃 30%下降
「冗談はその顔と防御力の低さだけにしろ」

副官スキル

黄金の鉄の塊の鎧
能力 HP・防御・魔抵抗 +30%上昇

キャラ特徴

一般人材など及びもしない高防御とHPを誇る防御に特化した性能を持つ在野の駐屯騎士
LSによって攻撃が謙虚な値になってしまうがメイン武器のグラッドンソードは魔力依存のためそこまでの痛手ではない。部下は仕方ないね
駐屯騎士に共通する機動力のなさと遠距離兵種相手にどう立ち回るかが鍵となる。

全般

駐屯騎士たる我輩が強いのは当然に決まっている。
黄金の鉄の塊で出来た我輩が皮装備のクラスに遅れをとるはずは無い
確実に駐屯騎士は砲撃耐性を手に入れたら高確率で一番最強になる
自分がリアルモンクとかいっていきがってるクラスがいるけどリアルモンクが一人だけだと思うなよ
我輩は間抵抗もかなりかたい

以下、現代語訳

(S1ムラシにて在野。非常に耐久力のある駐屯騎士。
 主要耐久ステータスが向上する上、LSヒール付与により部隊単位で粘り強い戦闘が可能。
 国策等で銃撃、砲撃耐性が上昇した暁には難攻不落となるだろう。
 LSで攻撃力が低下してしまうがサンダーを付与するため一定の攻撃性能を有する。
 自身は魔力依存の固有近接スキル、グラットンソードを所持し近接戦闘も無難にこなせる。

 固有スキルとして加速必殺LSバックステッポ、壁召喚必殺ケーニヒシールド、
 さらに使い勝手のいい汎用状態異常必殺、ハボリムクラウドを習得する。

 多彩な固有必殺に加えてLSかばう、リカバー付与により一般ユニットのレベリングにも貢献する。
 派手な戦果こそ上げづらいが前線を構築し、後衛をがっちり守ることに関しては全人材中でもトップクラスである)

操作方法

...


我輩は別に破壊力をアッピルなどしてはいない
我輩を強いと感じてしまってるやつは本能的に長寿タイプ
前衛で敵の攻撃からPTを守ってこそのナイト
駐屯騎士はスキルも性格もいいので前衛が頼りない時は良くたよりにされる
敵を倒せない倒しにくいと言うやつもいるがsんなことでは駐屯騎士の価値は決まらないし気にしない
(この謙虚さが人気の秘訣)

以下、現代語訳

(基本的には一般駐屯騎士と同じ操作感覚で問題ない。
 駐屯騎士やパイクを率い、本隊より少し前に出て敵の攻撃を受け止める壁役をこなしてもらおう。
 持ち前の耐久力とヒールで長時間敵を食い止めてくれる。
 敵が接近してきたり、銃弾砲弾が後衛に着弾しそうならケーニヒシールドを展開すればOK。

 グラットンソードとサンダーで一応の攻撃は出来るものの火力にはあまり期待できない。
 どうしても火力部隊として運用するならスゴイセンを率いるのがいい。
 前衛歩兵としては比較的打たれ弱いスゴイセンの耐久を底上げし、高威力のサンダーを当てにいくことができる。
 しかしやはり攻撃は他の部隊に任せ、防御に徹するのがいいだろう。

 ハボリムクラウドは他の使い手と比べて技術が低いので状態異常の通りが悪く、過信は禁物。
 召喚レベルが70%あるためケーニヒシールドも緊急時用や囮として使用するには充分な性能なので要所で用いていきたい)

敵対時対処法

お前らに駐屯騎士の悲しみの何がわかるってんだよ
砲撃に当たりたくてあたるんじゃない当たってしまうのが駐屯騎士
バックステッポも3度までという名言を知らないのかよ
想像を絶する悲しみがブロトンを襲った

以下、現代語訳

(こちらも基本的には一般駐屯騎士と同じ対処法で問題ない。
 危険な殲滅力を持つスキルが無いので脅威度はそれほど高くなく、
 こちらのレベルが低いうちはケーニヒシールドが鬱陶しく感じる程度。
 対騎兵スキルを持っていないため騎兵突撃も視野に入るが、
 反撃のサンダーで麻痺したり、グラットンソードで混乱したりすることもあるため油断は禁物。
 素直に銃砲撃によりご退場願おう)

シナリオ雇用

雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
雇用兵科 トロバイリッツ スゴイセン 狂信者 駐屯騎士 隊附衛生部員 伝道師 キャンディパイク

勢力のマスターとして

勢力名 最高の騎士団
雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
リーダー可能兵科 スゴイセン 狂信者 駐屯騎士
前衛しか雇えないとかとかちょとsYレならんしょこれは・・・?

以下、現代語訳

(見ての通り、前衛しか雇えない。
 狂信者の召喚で伝道師が出るとはいえ、かなり厳しいものがある。)

元ネタ

FF11にてその存在感と独特の言語センスで伝説を残した伝説のナイト、ブロント。

菓子としての元ネタはフランス、ブルターニュ地方のお菓子ブルトンと思われる。


  • わろた、誰だよ頑張って書いたの --- (2014/07/11 10:10:37)
  • さんをつけろよデコ助野郎!と言うわけでサーがついたのだろう。 --- (2014/08/28 21:31:46)
  • ハボリムクラウドの時だけ口調が変わりすぎなのが笑えるw詠唱なので仕方ないが --- (2015/01/07 13:38:31)
  • ランシナだと衛生部隊員が雇えるようになってる。やったね! --- (2015/05/27 17:45:31)
    • すまん、雇用とリーダー化を取り違えてた。申し訳ありませんでした・・ --- (2015/05/27 17:48:45)
  • ルマンダでジャガチョフとツミタラ活かして壁作るとしたらこいつかなぁ。ダンバイは耐性、バタータはステータスが劣るし。 --- (2015/09/23 03:26:23)
  • 前衛しか雇えないといってもスゴイセンで魔法、狂信者で召喚壁ができるため一般そのものは使いやすい部類。火力は人材頼りになるが --- (2015/09/23 14:10:39)
  • 元ネタから考えれば使用魔法はホーリーレイなのではないだろうか…それだと強すぎるのかw --- (2015/12/09 21:14:11)
  • 基本的に率いるのは駐屯。かばう以外は無駄なく活かせる。キャンディとかだと響く攻撃低下も攻撃機会自体がレアな駐屯なら気にならないし。 --- (2016/02/13 11:33:39)
  • 副官運用でも意外と行けるかもしれない。バックレマンに付けたら結構強かった --- (2016/06/14 23:49:37)
  • かばう、リカバーでの上昇量の大きい狂信者との相性がいい。ブロトンさん周辺に騎士は有り余っているので、騎士以外の仕事ができるのも一つのメリットになる。 --- (2017/01/28 23:16:24)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-09-30 00:15:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード