シュガーバター


人材情報

列伝

sugarking.pngsb11.png
砂糖王

南海島嶼のデベロッパー、SSD社(South-Seas-Development)のCEO
商人達の開発投資への不熱心さを問題視した都市同盟は
F&C社の子会社としてSSD社を設立し、地域開発を行うことにする
責任者には製糖技術者である彼が抜擢され、経営を任されていたが
経営では、利益よりも現地のインフラ整備と福利厚生を重視し
娯楽施設を多数用意する"甘過ぎる"経営方針をモットーとした
海賊との抗争やUMAの出現などで彼の工場は戦火で焼け落ちたが
現地民が敬意を表し、銅像を建てるなど人気は非常に高く
戦乱が終結すると、現地民の善意の協力を受け同社は復興を遂げた

台詞

雇用時

「南の島に楽園を築いてみせましょう!」

退却時

「ああ、楽園が燃えている 私の、私達の製糖工場が燃えている!」

必殺スキル発動時

株価ストップ高:「売り豚逝ったぁぁ!!111」

ボイス

前進時

互角時

優勢時

劣勢時

基本情報

人種 汎ブルボン人 性別 男性
クラス パイ投擲機 exp_mul 128
HP 750 MP 3000
攻撃 185 防御 25
魔力 75 魔抵抗 25
素早さ 45 技術 140
HP回復 6 MP回復 10
移動力 80 移動タイプ 普通
召喚数 35 召喚レベル 70%
※部隊スキルによりHP・攻撃・防御・技術・HP回復 +25%上昇。移動タイプ普通→海上に変更

耐性

-4:激弱、-3~-2:弱い、-1:微弱、0:普通、+1:微強、+2~+3:強い、+4:超強。
属性 歩兵近接 射撃 騎馬突撃 対騎 砲撃 攻城
耐性 0 +2 -2 0 +2 +2 -2 +2 -2 +2 0
属性 麻痺 幻覚 沈黙 混乱 恐慌 石化 ドレイン 即死 吸血 魔吸
耐性 0 0 0 0 +2 +2 0 0 0 0 0
※部隊スキルにより毒・麻痺 +2

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
株式発行 1~ 150(固定値)   自分 リロード(MP回復) 0 近接時使用不可,連続使用不可,使用時減速95%
株価ストップ高 1~ 6000(固定値)   自分 リロード(MP回復)   必殺技,近接時使用不可,使用用時減速95%
製糖事業拡大 1~14       召喚 1900 ランダム召喚:共通一般1次職ユニット×3,使用時停止
製糖事業拡大Ⅱ 15~29 ランダム召喚:共通一般2次職ユニット×5,使用時停止
製糖事業拡大Ⅲ 30~ ランダム召喚:共通一般3次職ユニット×7,使用時停止
財政力         資金増加   ターン毎600
※その他、大型兵器急速展開以外のパイ投擲機のスキルを習得

善意の投資
能力 毎ターン、シュガーバターの所属領地の経済値が+30される
悩みをもたらす富よりも
パンと明るい気持ちのほうが良い

部隊スキル

生来無一物
能力 HP・攻撃・防御・技術・HP回復 +25%上昇
耐性 毒・麻痺 +2
移動タイプ変更 海上
人は財産を持って生まれず、財産を持って死ねない
ならば重要なのは、いかに"持つか"ではなく"使うか"である

副官スキル

生来無一物
能力 HP・MP 20% HP回復・MP回復 +15%上昇
耐性 毒・麻痺 +2
移動タイプ変更 海上

キャラ特徴

ベジポテの会社、F&C社傘下の砂糖王。
すさまじいホワイト企業っぷりで社員や現地民から絶大な支持を受けるが、必殺時は人格が変わる。
ネズミにモロに被害を受けたと明言されている気の毒な人。

列伝やイベントで見せるように会社経営から地域開発までお手の物。博識、やり手の上に人望も厚いと何気に凄い人である。
同盟系人材はどいつもこいつも優秀過ぎる。チューリップだって戦後は勝ち組。

全般

S1ではカワス島の中立人材。実質商業都市同盟アルフォー党の人材だが、コイケンデレヤ旅団プレイ時にもイベント加入が狙える。

固有召喚スキルの製糖事業拡大は同時召喚数が多いうえに無限召喚可能と非常に強力。
そのままでは消費MPの多さから展開速度が一般の商船員にも劣るため、装填付与人材配下での運用が適している。本人のLSは強力だが...諦めよう
筆頭候補はバスキン。スキルが完璧に噛み合い、レベルが上がるにつれスキルの回転率も上昇していく。

参考


装填付与された彼一人で一戦線の召喚を全て賄うことができる強力な人材だがあくまで召喚役に過ぎず敵主力と戦う場合は必ず火力役の援護が必要。
というのも製糖事業拡大によって呼び出される兵種のうち8種中6種は後衛または中衛で召喚壁に見た目の数ほどの壁としての耐久力はない。
また呼び出される兵種のうち火力として頑張ってくれそうなのはせいぜいフライコーアのみで他にはあまり期待できない。
回復役としては隊附衛生部員が十分な数出てくるのでそれなりに期待していいだろう。

呼び出される召喚のクラシエ魔導兵の属性は5種のうちからランダムであるが、
その戦闘中はランダムに選ばれた属性1種に固定されるので、
ライトニングボルトを引くと全てのクラシエ魔導兵がライトニングボルトを使用するようになる。
許容できるのであれば、敵勢力が苦手とする属性を引くまでリロードするのも効果的。

元々いる場所はほとんどが海地形なので、陸にあがるとまた違った印象になる。
それぞれのユニットが海で制限されていた機動力を取り戻すので、団子状になって範囲攻撃で一掃されることが少なくなる。
特に草原であれば重騎兵は火力としても攻撃を逸らす囮としても優秀。

召喚数に直結するのでlv30までのレベリングが非常に重要。余裕があるときに敵後衛に砲撃を当てまくるだけでも十分だが面倒なら国策で補おう。
コイケンデレヤ旅団でプレイする場合はイベント加入時にレベルが35まで上昇するので、レベリングが不要になる上に非常に強力。
怒りの日であればアルフォー党がLv40にまで引き上げてくれる。(その分敵も強いのであるが……)
他に注意したいのは彼の移動タイプはLSによるもので誰かの陪臣になると他で上書きされない限り普通になる。
思わぬところで足並みが合わないことがあるのに注意。

なお、陰陽師と併用すると手っ取り早く戦略兵器と化す。
が、アルフォー党で神聖トゥーハート皇国を滅ぼすのには骨が折れる。その逆も然り。
マジキチを引いたら小躍りしよう。

操作方法

部隊としては雇用兵科に準ずる。
彼本人は召喚に専念した方がいいだろう。

バスキンの陪臣にしてリロードを付与する場合は、製糖事業拡大と散開・遊撃戦術(リロード)以外を禁止にしておく。
十分なMP回復役が確保されている状態ならリロードも禁止すると更に召喚が早くなる。
戦闘が開始されるとMP回復役はシュガーバター以外にもMPを供給し始めると思われるので、その時はリロードの禁止を解除する。

高速で召喚する事で遅い足が更に遅くなりがちなので、爆撃等には注意しておこう。


敵対時対処法

大抵の場合MP回復は素のままなので、召喚は時々出す程度であまり脅威にはならない。
移動タイプの都合上海上では若干逃げ足が速いが、気にする程ではないだろう。

シナリオ雇用

雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
雇用兵科 プレス・ギャング 武装商船員 駐屯騎士 小鬼傭兵 隊附衛生部員 召喚決闘者 パイ投擲機 キャンディパイク フライコーア ミトライェーズ砲
※ランダムシナリオでは雇用人種にUnknownが追加される

勢力のマスターとして

勢力名 SSD社
雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
リーダー可能兵科 プレス・ギャング 武装商船員 駐屯騎士 隊附衛生部員 パイ投擲機 キャンディパイク

元ネタ

菓子:シュガーバターの木(株式会社グレープストーン)?
菓子:シュガーバター味の……、ポテトチップス(カルビー)、ポテトチップス(湖池屋)、パイクロ(東ハト)、パイジェンヌ(東ハト)
うまい シュガーラスク(リスカ)、フレンチラスク(おやつカンパニー)、スイートスティック(カバヤ)
人物:日本の実業家松江春次。シュガーキングの異名、製糖事業の推移も彼に由来する。
その他:称号やその特徴的な召喚スキルから光の目のヴァレンシュタイン、その元ネタに由来する通称傭兵王が元ネタに含まれると思われる。
ヴァレンシュタインもシュガーバターと同じく自前の回復スキルでMPを回復してから攻撃魔法扱いのスキルで無限召喚を行う人材だが、こちらも個人でのMP再充填には時間がかかるため、装填付与人材の下で輝いた。
装填を付与されたヴァレンシュタインの召喚力はシュガーバターとは桁違いで、数十万もの兵力を召喚し、一人で最高難易度の一戦線を受け持てる程。


  • レベルが上がっても製糖事業拡大の召喚人数が増えないため膨大な召喚数を生かし切れていない --- (2014/06/18 11:50:05)
    • つ浸透戦術 --- (2016/02/16 17:38:42)
    • 製糖事業拡大は攻撃魔法扱いだから召喚数は実際関係なかったりする --- (2014/06/26 12:08:19)
      • 召喚制限じゃなくて一度に出てくる兵士の数の話 --- (2014/06/26 12:32:14)
  • あくまでもきのたけのwikiなのだから、ヴァレンシュタインの名前を出すのはいかがなものか --- (2014/06/26 10:43:50)
    • 砂糖王とかスキルの構成とか見る感じ、ヴァレンシュタインが元ネタなのは間違いないからいいんじゃない? --- (2014/12/30 04:22:36)
    • ルートヴィヒやリアムスのセリフもあって、おっさんが光の目のバランスに似せたと明言してるし製作初期には皇帝も製作チームに参加してたって言うし決して光の目との接点は少なくないだろう。光の記事でもミルフォースバグとか書かれてるしいいんでねえの --- (2014/06/26 19:16:08)
  • 略奪経済かOODAと装填があれば化け物になる --- (2014/11/12 22:40:27)
  • パイ砲率いると本人だけ置いてかれる。前衛率いて前衛としてつかうとちょうど本人だけ減速で後衛あたりにいてくれるのでまとめて操作がしやすい --- (2014/11/22 18:49:32)
  • 海賊プレイのこの人、プロジェクトX感あって好き。 --- (2015/09/10 01:40:19)
  • レベルが上がりにくい事で有名だが、マクダミアをつければ一気に30までいける。攻撃と技術も非常に高いのでオススメ。 --- (2015/10/31 23:00:59)
  • 遠いがミカドの陪臣にしても強い、OODAもあると素早さが120になる。 --- (2016/01/26 18:14:35)
  • 実はそこそこ居る「拳銃・リロード」のアシストスキル持ちを陪審にすると凄まじい事になる。自前でリロードでMP大量回復しながら召喚しまくるという1部隊決戦兵器となる --- (2016/07/24 04:03:08)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-09-21 09:33:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード