パキラ

人材情報

列伝

pakila.pngpkr11.png
元・ギミナス地方代官 人民公会議長

大陸西部山岳地帯を治めるボンブーレ男爵。元・ギミナス地方代官
極めて臆病な小心者で、領地も地理的に交易路封鎖がされ易いため
複数の周辺国・領主に服従と迎合を繰り返すことで自領を守ってきた
その不名誉な経歴のため、"属国のプロ"と揶揄されてきたが
プライドを犠牲にしても自領を守るその不屈さを評価する向きもある
二年前、待遇改善を目的に反乱を起こしたが
意図せず先王を殺害したため、王党派を完全に敵にまわしてしまう
その後、追い詰められて、破れかぶれ的に人民公会を発足
平等主義を掲げた民衆による革命を扇動するも、討伐を受け敗北
手の平を返し、自分をスケープゴートにした民衆に絶望しながら
断頭台の露と消えた

台詞

雇用時

「恐怖なき徳は無力なのだよ!」

退却時

「恐怖が私を襲う!」

ボイス

前進時

互角時

優勢時

劣勢時

基本情報

人種 エイザック人 性別 男性
クラス パイ投擲機 exp_mul 128
HP 900 MP 110
攻撃 195 防御 25
魔力 50 魔抵抗 25
素早さ 50 技術 145
HP回復 6 MP回復 15
移動力 80 移動タイプ 普通
召喚数 3 召喚レベル 30%
※部隊スキルによりHP・攻撃・素早さ・技術・移動力 +25%上昇

耐性

-4:激弱、-3~-2:弱い、-1:微弱、0:普通、+1:微強、+2~+3:強い、+4:超強。
属性 歩兵近接 射撃 騎馬突撃 対騎 砲撃 攻城
耐性 0 +2 -2 0 +2 +2 -2 +2 -2 +2 0
属性 麻痺 幻覚 沈黙 混乱 恐慌 石化 ドレイン 即死 吸血 魔吸
耐性 0 0 +2 0 +2 -2 0 0 0 0 0
※部隊スキルにより恐慌 -1

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
鼓舞 1~ 攻撃+魔力×80%   300 補助:状態異常回復   「減速20%」
号音ラッパ(突撃) 1~ 攻撃×50%   300 補助:攻撃上昇   「減速20%」
号音ラッパ(照準) 補助:技術上昇
号音ラッパ(堅守) 補助:防御上昇
号音ラッパ(進軍) 補助:移動力上昇
※その他、パイ投擲機のスキルを習得

リーダースキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
放物線投擲 1~ (攻撃+技術)×45% 900 放物線軌道 350~800   「連続使用不可」「発射時停止」
「範囲攻撃中」「ランダム着弾」「沈黙:90%」
ウィスキーボンボン 1~ (攻撃+技術)×100% 450 100~450   {必殺技(4回)}
「減速20%」「範囲攻撃小」「吹き飛ばし中」

部隊スキル

訓練効率アップ
能力 訓練効果アップ 上昇値:3

テルール
能力 HP・攻撃・素早さ・技術・移動力 +25%上昇
耐性 恐慌 -1
人は恐怖と利益によって動くのです

副官スキル

テルール
能力 素早さ・技術 +10%上昇
耐性 恐慌 -1

キャラ特徴

アァァアイッ!!

図らずも先王を戦死させてしまい、キュービィに焚きつけられて革命政府を発足させるも敗北。
キュービィには逃げられ、自身はギロチンで処刑と、きのたけでも屈指の気の毒な人。
何よりも他の反乱軍と違って私欲ではなく流れで仕方なく戦っているという現実が涙を誘う。

実際はもっとも臆病な人間である彼が恐怖せよ、戦慄せよと演説する姿は、その後の顛末もあって見ていて痛々しい。
フランの使役するゾンビとして蘇るが(絶望の金曜日)、その列伝文もかなり哀しいものがある。
ただ配下はキュービィ、ラサダファーリンカとかわい子ちゃん揃いであり、その点だけは恵まれているといえる。

ver0.72で追加された大芝居では高い能力を見せ、キュービィやルマンド七世を感心させた。

全般

S1・S2ボンブーレ革命政府マスター。
重騎兵に砲撃付与をしてくれる唯一の人材。このアイデンティティを活かさない手は無いだろう。
機動力に優れ、タフで、突撃まで出来てしまう夢のパイ砲!それがパキラ騎兵だ。地味にボンボン付与も非常に嬉しい。部隊スキルにも無駄が無く、レベリングも速い。
また重騎兵に隠れがちだが、キャンディパイクに通常パイ砲を付与できるのも彼だけだったりする。
砲撃に加えてボンボンは6発、レベリングは重騎兵より遥かに速い。使い勝手の良さはこちらも十分なので、好みで配下は切り替えて良いだろう。
なお本人は恐怖に襲われる模様。

操作方法

本体である重騎兵にパイ砲が備わるので、横腹に素早く回りこんで投げるような事ができるようになる。
この利点は大きく、ここに当てたい、でも前に出ると被害が大きくなる……といった通常のパイ砲のジレンマを解消してくれる。
敵に一体でも近寄られると上手く働けなくなる通常のパイ砲のデメリットもない。
草原であれば敵司令部の破壊はお手の物。弾幕で突撃できないといった状況もパイ砲で解決できる。
ただし恐慌耐性-1には注意。安易に突っ込んで怒号など喰らおうものなら確実に壊滅する。シナリオでは出くわすことは少ないだろうが、フィールドの設置機銃等も非常に危険。
重騎兵の付属品であるパキラは適当に囮にでもしておこう。一応彼自身の砲撃威力は非常に高く、鼓舞持ちでもあるので簡単には死なせたくないが。

敵対時対処法

接近するとボンボンを投げてくるのに注意が必要なくらい。

シナリオ雇用

雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
雇用兵科 重騎兵 駐屯騎士 小鬼傭兵 隊附衛生部員 パイ投擲機 シガレット擲弾兵 キャンディパイク フライコーア 特高警察

勢力のマスターとして

勢力名 ボンブーレ革命政府
雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
リーダー可能兵科 重騎兵 小鬼傭兵 隊附衛生部員 パイ投擲機 シガレット擲弾兵 キャンディパイク フライコーア
※シナリオ内での勢力についてはボンブーレ革命政府を参照

元ネタ

菓子:パキーラ(株式会社ブルボン)。
勢力名:ギフトセット「ボンブーレ」(ブルボン)

部隊スキル名、説明文、人民公会議長という肩書、OPでの演説などから、18世紀フランスの革命家マクシミリアン・ロベスピエールがある程度のモデルだと思われる。



  • 砲が武器&QBによって絶望&首チョンパ からマミさんが元ネタ・・・というのはさすがにこじつけすぎだろうか --- (2014/05/22 00:15:45)
    • クラスが「フライコーア」だったら完全にマミさんだった・・・・・・ --- (2015/05/26 12:57:00)
    • マ(クシ)ミ(リアン) --- (2015/01/01 18:17:46)
  • マクシミリアン・ロベスピエールが元ネタなら、ダッツダーヴァと特殊雇用あってもよさそうだけどなぁ。 --- (2015/06/13 19:57:26)
  • ルマンダ戦なら部下は飴パイクの方がオススメ。相手によって重騎兵や駐屯騎士に切り替えることができるのが強み。Lv30飴パイク量産機としても優秀。 --- (2015/07/31 14:18:17)
  • ほぼコパンちゃん頼みだが、後衛に置くなら特高警察がベストではある。召喚と共に騎兵を寄せ付けず、LV30ともなれば通常の3倍の素早さで砲撃する夢の部隊となる。おさわりまんに囲まれ本人も恐怖と無縁になるだろう。 --- (2015/12/08 22:49:10)
    • おさわりまんに囲まれるとか恐怖に襲われてる渦中じゃないか! --- (2016/07/17 21:33:09)
  • 実際にやってみたが警察強いわ。重騎兵より相性いい気がする。 --- (2016/01/09 21:58:09)
  • ショボい列伝と情けな性格の割にかなり優秀、宇宙大将軍様といい人間のクズといい、列伝が情けない奴程侮れない --- (2016/05/01 10:17:14)
  • 実は個人能力も砲兵としてとても優秀なのだが、そんなことは全く感じさせないあたりが非常に彼らしくていい能力だと思うwその攻撃・技術からマクダミアをつけるのにうってつけの人材の一人。恐怖に襲われてばっかりでレベルが上がらないことも多いし。 --- (2016/12/10 14:56:25)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-02-22 14:24:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード