ポポロン一世


人材情報

列伝

poporon.pngpprn11.png
自称・ミスダス帝国女帝

大陸の東、オート在住の王位僭称者
オートに移り住んだウェルテル人の資産家の息女で
父親から莫大な遺産を受け継いだが、証券会社から先物を勧められ
甘い言葉に乗った結果、カカオ相場で大失敗し、すってんてんにされる
そのことから狂気に陥り、父親から吹き込まれていた
「パパは皇帝の末裔だぞー」という冗談を真に受け、即位を宣言
絶対君主制による帝国を建国するとして帝位を請求している
"勅令"と称した新聞への投書で、荒唐無稽な政治的主張を行ったが
舌ったらずに演説をし、ダブダブの礼服を引きずりながら歩く姿が受け
市民に"残念な子"扱いされつつ、愛されながら生暖かく見守られた

台詞

雇用時

「お主のこんせぃにより、アッラ川より来たぃて、過去ぉ六年と十ヶ月のあぃだオートにあぃし余は、お主のほお者たることを自らちぇん言しうこくす!」

退却時

「びえ~ん!」

必殺スキル発動時

家臣軍団招集:「ちゅーゆーなるかちんたちよ! 余のけんいをまおうのだ!」

ボイス

前進時

互角時

優勢時

劣勢時

基本情報

人種 ウェルテル人 性別 女性
クラス 銃筒火車 exp_mul 128
HP 550 MP 350
攻撃 120 防御 35
魔力 95 魔抵抗 30
素早さ 85 技術 110
HP回復 6 MP回復 10
移動力 100 移動タイプ 普通
召喚数 3 召喚レベル 30%

耐性

-4:激弱、-3~-2:弱い、-1:微弱、0:普通、+1:微強、+2~+3:強い、+4:超強。
属性 歩兵近接 射撃 騎馬突撃 対騎 砲撃 攻城
耐性 +2 +2 -2 0 +2 -2 -2 +2 +2 +2 0
属性 麻痺 幻覚 沈黙 混乱 恐慌 石化 ドレイン 即死 吸血 魔吸
耐性 +1 +3 +3 +1 -2 -4 0 0 0 0 0

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
号音ラッパ(突撃) 1~ 攻撃×50%   300 補助:攻撃上昇   「減速20%」
号音ラッパ(照準) 補助:技術上昇
号音ラッパ(堅守) 補助:防御上昇
号音ラッパ(進軍) 補助:移動力上昇
家臣軍団招集 1~       召喚   (必殺技)
召喚:×2
「使用時停止」
※その他、銃筒火車のスキルを習得

リーダースキル

女帝勅令
能力 攻撃・防御・魔力・魔抵抗・MP回復・移動力 +25%上昇
耐性 恐慌+2
「さじゅつと、うはいゆえに、正とーでてきせちゅなみんすぅのいしが
 さまたえられている!!」

そんな可愛らしい舌ったらずな"権力者"に
周囲は名誉を与え敬意を表するのだ(ロリペド御用達

副官スキル

女帝勅令
能力 攻撃・防御・魔力・魔抵抗・MP回復 +10%上昇

キャラ特徴

ver0.875で追加された初の銃筒火車人材。
オートの地に降り立ったウェルテル人のロリペド皇帝。
かなりスレスレのようだが、可愛いので良し。小さな存在こそが全てである。

全般

S1でオートに君臨する皇帝。ようは固定の放浪人材。
雇える人材は少なく、近場ではエマ柚通マーチャ、相互特殊雇用持ちのポタポタ程度。
だいたい神聖トゥーハート皇国ハッピーハッピー科学会の取り合いになると思われるが、目にする機会は少ないだろう。

各種ラッパと固有召喚スキルを持つ。
召喚される家臣のラザルスブマーはいずれも能力値が高く優秀で、ポポロン一世と同レベルで召喚される。
ラザルスは高火力のバリスタ砲を放ち、ブマーは竜騎兵銃の強化版的な固有射撃をひっきりなしに撃つ。
アーグ等の召喚のように、本人に追従してくれるので扱いやすい。レベルも本人と同じで、能力上昇も乗るので馬鹿にならない火力となる。

配下は銃筒火車フライコーアで良いだろう。
なお珍しく能力上昇スキルがLSになっており、本人の能力は全く上がらないので注意。皇帝は自分より家臣を愛するものなのだ。

屈辱ではあるだろうが、エマの配下になれば地雷撒き要員を2匹増やせる。

操作方法

通常の銃筒火車と同様。ラザルスとブマーは位置指定して運用することで絶大な効果を発揮するので、むしろそっちを優先しよう。

敵対時対処法

シナリオ雇用

雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
雇用兵科 小鬼傭兵 隊附衛生部員 パイ投擲機 キャンディパイク 銃筒火車 フライコーア <ポタポタ>

勢力のマスターとして

勢力名 ミスダス帝国
雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
リーダー可能兵科 小鬼傭兵 隊附衛生部員 パイ投擲機 キャンディパイク 銃筒火車 フライコーア

元ネタ

  • 菓子:ポポロン(明治製菓)

神の恩寵篤き合衆国皇帝にしてメキシコの庇護者:ジョシュア・ノートン1世
19世紀のアメリカに実在した自称・合衆国皇帝。投資の失敗により発狂し、自らを皇帝と名乗り様々な「勅令」を新聞社や議会に送り続けた。サンフランシスコを帝都とし、合衆国は絶対王政によって統治されるべしという信念の下活動を続けたが、当初の新聞社の悪乗りや国際連盟の設立を呼び掛けるなど広い視野の発想、本人の人となりによりいつの間にか市民に本当に皇帝として尊敬されるようになった。前進・互角時のセリフのいくつかは「皇帝勅令」、家臣召集の説明文はマーク・トウェインによる彼の愛犬の墓碑銘である。

  • ウェルテル人、言葉足らず、ポポロン…もしかしてホロン部ネタも混じってる? --- (2014/10/20 17:14:40)
  • オートはシナリオ中トップクラスで攻め込まれにくい場所だったりする --- (2015/05/19 22:24:35)
    • YES,ロリータ NO,タッチ! は大陸唯一の国際法 --- (2015/05/20 14:32:43)
  • 有力な説らしいけど発狂したかどうかは諸説あるんじゃなかったっけ? どっちにしろ人々に愛され系皇帝なのは間違いないが --- (2015/06/08 18:53:34)
  • 元ネタの人がやる夫AAスレになってるな --- (2016/06/08 00:35:19)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-09-02 23:47:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード