新世界の民

概要

sugi1new.png
本作におけるメインボス勢力。
スーギ・ノウコ自治区のキャウ・バシオンの地下に封印されている古代の神という名のモビルアーマーとその配下2名。
神の手下であるベーヴィ&アポロが旧世代の末裔であるスギナを誑かし、彼女を生贄にして神を再起動させたら現れる勢力。もう一人の人材のクリフはスーギ・ノウコ人の血が薄くて使いものにならないという理由とアポロの私怨により、発生イベント中に暗殺されて消滅する。
メイズ再起動後ベーヴィとアポロもその本性を表す。

情勢

マスター メイズ
出現条件 難易度ハード以上。
スーギ・ノウコ自治区の初期人材4人が揃っており新生キャウ・バシオンを所有した状態で14ターン以上経過している。
領土数 1
新生キャウ・バシオン
効果 スーギ・ノウコ自治区→新世界の民に勢力名変更
軍資金 発生後、資金+100000追加
ユニット数 スーギ・ノウコ自治区の初期人材のうち
スギナ→メイズ
ベーヴィ→ベーヴィ2
アポロ→アポロ2に変更。
クリフ→いらない子(人材プレイ時、メイズに強制移行)
同盟国 発生後、全勢力との同盟破棄。以降外交不可。
宿敵 全勢力

初期人材 名前 クラス 身分 備考
メイズ カスタス・モラム マスター 一度倒せば消滅
(プレイヤー時は撃破されると即ゲームオーバー)
ベーヴィ2 デザインド 上士 ベーヴィの真の姿
アポロ2 デザインド 上士 アポロの真の姿

リーダーに出来る一般クラス
兵科分類 クラス
重歩兵系 スギェル祖国死守隊
軽歩兵系 スギニスト スギガナー
重騎兵系 なし
軽騎兵系 なし
砲兵系 なし
※全クラスが個人スキル「マザーイメージ」(HP +3000 攻撃・防御・魔力・魔抵抗 +100 MP回復 +30上昇)を習得している

sugina_ev.pngbaby2.pngapollo.2.png

考察

どこまで侵攻しているかにもよるが、プレイヤー操作の時は適当にやっても負けない勢力だろう。
勢力名が変わったターンに資金がゼロになるが、固有兵科三種全てのLv30版がLv1の価格で雇えてしまう。
特に遺民志願銃兵のLv30版であるスギガナーは強力の一言で、大抵の相手を数発で削り殺す狙撃と塹壕を持つ。
これを4~6部隊とジプシーのLv30版であるスギニストを1部隊、あと接近されるのが心配なら遺民志願兵のLv30版であるスギェル祖国死守隊を1部隊用意し、
引き撃ちしながら戦うだけで敵の人材部隊にも勝ててしまう。

一応所属する人材3人(機?)の特徴を上げておくと、

  • メイズ…たくさん必殺技を持っている。莫大なHPを持っているが、通常攻撃技を持っていないので単騎での運用は難しい。
    一応、固有兵科三種を率いることができる。戦力値があまりにも高いので、要所への侵攻を止める置物にすることもできる。

  • アポロ2…射撃・砲撃に耐性がなくLSで防御が上らないので、突撃させると塹壕や召喚壁に止められて弾幕・ボンボンにズタボロにされる。
    強いことは強いのだろうが、残念感が否めないのも事実。スギガナーたちのお守りでもさせておこう。

  • ベーヴィ2…KANOSAWAを敵後衛、司令部にぶっ放すだけでいい。KANOSAWAの攻撃間隔が長いことには注意だが、一応近づかれても必殺がある。
    なお、アポロ2も同様だがデザインドはスギノコ固有兵科三種を率ることができない。

こんなかんじである。正直いなくてもスギガナーがいるのでなんとかなる。
また、ラスボス勢力だからといって人材を雇えないわけではない。
勢力が変化するまで静観していたと仮定すると、拡大方向は西よりも東をオススメする。分断放浪のさせやすさと、カルビン皇国との相性が良いためである。
西は変に拡大するとハゥンマードウリルを別々に相手にしなければならなくなるので、アラキハバ砂漠にメイズを置いておけばいいだろう。

敵対時対処法

最強の狙撃兵スギガナー、めちゃくちゃ固いスギェル祖国死守隊、魔法抵抗の低いユニットを確実に削るスギニストと強力なユニットがそろっている。
人材がいないからと安易に攻め込むとろくに削れないうちに全滅させられる。
特にスギガナーの狙撃が非常に恐ろしいため、攻め込む際は召喚できるユニットをつれていき、敵の狙いをそらすのが非常に重要。
ホワイトロリータヴァルタースなど強力なウァテス人材が特に輝く。

人材も言わずもがなで強烈。
ベーヴィ2の長距離レーザー通称ベーヴィームが非常に厄介。幸い防壁で防ぐことが出来るため、ベーヴィ2と戦うときは防衛戦をおすすめする。
野戦だと始まったと思ったら死んでいたという事故が必ず起きる。野戦を行う場合は必ず同盟国に援軍を頼み、被害を肩代わりしてもらおう。
アポロ2は射撃と砲撃で削ろう。突っ込んでくる事が多いので、ある程度近づいてきたらウィスキーボンボンを使っておけば大ダメージを与えられる。
楽な相手だが、倒しきれないと甚大な被害が出るためかならずきちっと倒そう。
メイズは生半可なユニットだと近づくと死ぬ。また、近づかなくとも(ほぼ)全体を混乱させてくるコード:MIOMOが非常に厄介。
密集陣形を組んでいるとこれを使われるだけで壊滅する。ある程度ユニット間の距離を置いておき、使われたらすぐ大激励で回復させよう。

そんな新世界の民ではあるが、倒す際はメイズだけを倒せばよい。
前述のようにベーヴィ2がいると非常に厄介であるため、二人が離れていて、メイズが城壁のない拠点にいるときが絶好のチャンスである。
騎兵ミサイルで体力を削り、人材を詰め込み、副官スキルでガチガチに固めたタケキノルマンド七世などのユニットで突撃を繰り返し撃破しよう。
メイズを倒すときは限られたユニットしか活躍できないため、まずは大軍で攻めてメイズの周りの一般をなるべく撃破し、
もう一度攻め込み、少数精鋭でメイズを撃破する流れが理想。ビースがいれば彼のフジヤマで一般は一掃できるので非常に楽。

デスマーチだとメイズ2も相手にしなければならないが、こちらは周りに突撃を繰り返し一定時間ごとに必殺技を繰り返すルーチン。
同じようにガチガチに固めた人材で撃破しよう。囮役に陰陽師を随伴させたシュガーバターがいると封殺できる。

以上のように優秀な人材が多数必要。そのため、外交勝利発動後だと御しやすい。

人材プレイの際は、新・国際主権国家連盟を成立させないと新世界の民に勝つのが厳しくなる。
CPU任せの場合、同盟・共闘ありでようやく互角になるため、ハゥンマー、ドウリルが壊滅すると一気に攻め込まれてしまう。
自分の腕に自信があるなら別だが、基本的にハゥンマー、ドウリルは早期に壊滅させないほうがいいだろう。
さらに、メイズを撃破すると新・国際主権国家連盟は合併してしまう。ここで勝利を奪われやすい。
※ハゥンマー、ドウリルの場合は勝利しますか?に「はい」で勝利、「いいえ」でゲームオーバーになる。
メイズは新・国際主権国家連盟が合併しても大丈夫なくらい経済、領土数が取れるまでは倒さないでおこう。



  • これの元ネタって精神的に追い詰めて覚醒、思考統制によるディストピア、機械仕掛けの神とかでカオスヘッド --- BC3 (2015/03/29 17:53:41)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-03-29 18:21:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード