特高警察

概要

tp11.png tp21.png tp31.png
軽歩兵(工作員):重歩兵・軽騎兵に対し有利 重騎兵・砲兵に対し不利
配置:後衛
移動型:強脚 維持費:30 トゥーハート ノックバック:有効

解説

皇国の秘密警察に所属する愛国者的憲兵
反逆者抹殺のためなら盗聴から暗殺まで満遍なくこなし
決して前線任務向きの兵科ではないものの
機関銃を標準装備し、敵追跡用のオートマトンを所有する
その実態は拡張する皇国内部の治安維持を担う必要悪であり
兵員と兵器のプールのために編成された強力な予備軍である

性能

・基本ステータス
Lv クラス名 雇用費 HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 早さ 技術 HP回復 MP回復 移動 召喚数/LV
1 特高警察 580 1300 130 105 70 65 55 100 120 15 0 140 2/50(%)
15 極秘潜入工作員 3300 2028 228 259 126 121 97 100 260 29 0 140 2/50(%)
30 特設武装親衛隊 11100 2808 333 424 186 181 142 100 410 44 0 140 2/50(%)

個人スキル発動時


・成長
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP回復 MP回復 exp_mul
4 5 10 5 5 5 8 5 5 126→136(Lv30~)

・耐性
毒に強い(+2) 麻痺に強い(+2) 幻覚に強い(+2) 沈黙に強い(+2) 混乱に強い(+2) 即死に強い(+2) 恐慌に超強(+4)
騎馬突撃に弱い(-2) 砲撃に弱い(-2)


・使用スキル
スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
暗器 1~14 (攻撃+技術)×50%   接近時   歩兵近接 「即死:50%」
特務部隊用暗器 15~29 (攻撃+技術)×70% 「即死:60%」
機関部隊用暗器 30~ (攻撃+技術)×90% 「即死:70%」
百式機関短銃 1~ (攻撃+技術)×30% 520 100~500 80 射撃 「16連射」
「減衰開始200」
「減速20%」
「毒・混乱・恐慌:20%」
東部式自動拳銃(小型) 1~ (攻撃+技術)×80% 250 50~250 80 対騎兵 「減衰開始180」
「減速20%」
「即死:5%」
装填 1~ 技術×400%   自分   リロード(MP回復) 再使用時間:3
「近接時使用不可」
「連続使用不可」
「使用時停止」
オートマトン投入 1~         召喚 召喚:オートマトン・マメッティ
「連続使用不可」
「使用時停止」

・個人スキル
スキル名 使用可能Lv 上昇値
軽歩兵(工作員) 1~14 技術・移動力 +10 素早さ +15
軽歩兵Ⅱ(工作員) 15~29 技術 +25 移動力+15 素早さ +25
軽歩兵Ⅲ(工作員) 30~ 技術 +50 移動力+20 素早さ +35

運用

・雇用可能勢力

分かたれた家(S1)

加速する時代(S2)


・所属する人材

・所属する無名人材

一覧


考察

皇国の固有銃兵。人材は科学会、公国、ロッテンガムと各地に散らばっており、ランダムイベントでも加入しうるので見る機会は多い。

機動力に優れるうえ、状態異常付きのマシンガン・百式機関短銃が強力。近接兵科に対して引き打ちだけで全滅させるほどの強さを誇る。
反面ノックバックが利く相手にはなかなかダメージが通らず、他の銃兵のような長射程銃も無く、耐久も貧弱なので遠距離の打ち合いにはもろい。
近接歩兵を全滅させた後は後ろに下がり後始末を頼むか、ノックバックを使って敵の密度を下げてしまうなどの運用が考えられる。
通常の銃兵とはかなり毛色が異なる兵科といえるだろう。

ただし、オートマトン・マメッティの召喚や状態異常付加で遠距離相手に手も足も出ないというわけでもない。
特にオートマトン召喚は攻守を兼ね備えた非常に強力な召喚技。
オートマトン・マメッティは強脚移動で敵と一定距離を保ちつつ、騎兵に有効なノックバック効果のある試作機甲兵の7.5mm機関砲を放ち続ける。
試作機甲兵と同様に銃と歩兵近接に耐性を持ち、砲と魔法属性に弱い。恐慌や混乱などの即死以外の状態異常には無敵である。
皇国のように大量召喚できる国は勿論、一部隊だけ揃えてみても見違えて敵の進軍が遅れる。

素早さ、技術、攻撃力が高いため人材によるスキル付与の相性も良好。特に皇国の特警人材達は、CPUでも相当のシナジーを得ており非常に手ごわい。
総じて雇ってみてまず損はない、強力な兵科と言える。

神聖トゥーハート皇国のイベントで3人無名人材が追加されるが、その中の一人だけひょっこり装填を付与できる。
マ号兵器を率いて連射率を向上させるので強力な砲撃で敵陣地の制圧をしよう。

コメント欄

  • どんなにLv差があろうと自動操作厳禁クラスである。足が速い上にもろい為、中立進軍時ですら狩られることがざらである。雇用費も高いので、基本は固定操作で運用すべきである。 --- (2015/06/12 00:20:56)
  • 皇国兵科の例に漏れず維持費が高い。訓練が高度で金がかかるのかも知れない --- (2015/09/30 08:15:31)
  • プレイヤー操作時の騎兵の天敵。召喚共々迂回突撃を尽く蹴散らし、おまけに操作不能にさせてくる --- (2015/10/04 04:37:44)
  • 雇用時は後衛になっていて、実際耐久と役割を考えるとそれでいいんだけど、塹壕とって多少無茶できるようになるとたまに前衛で弾幕に参加させたくなることがある。でもそれだと真っ先に死ぬしどうもしっくりこない --- (2016/03/30 23:03:03)
  • 外交勝利で皇国が自軍に付いてくれると陰陽師共々ドッサリ入ってくるので思う存分弾幕を張りたくなる --- (2016/04/27 18:06:04)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-07-11 00:42:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード