莞露院・国忠会 攻略(S1)

序盤

・編成
ゲームを開始したらまず人材配下の巫女を全て外して一般に置こう。
一般雇用ができるこの勢力において巫女を人材が率いる意味は非常に薄い。

そして、能動柚通勝臥の3人にはパイクを、陰陽師2人にはクラシエをそれぞれ率いさせよう。
ピュレはトロバイリッツのままか、解雇してクラシエを率いさせるかはお好みで。
折衷案で被害が出たらクラシエに置き換えでも良い。(と言うか回復役は巫女で良いのでトロバイリッツを新たに雇う必要性が薄い)
トロバイリッツが一般雇用できるようになったため、無理して解雇する必要はなくなった。

尚、能動・柚通の2人は特に事情がない限り常にレベル1のパイクを率いさせて育成に励もう。
召喚があてにならない以上壁ユニットは非常に重要である。
残りはフライコーアとクラシエを半々ぐらいの比率で雇っておく。

初期国策の片方はほぼ浸透強襲一択である。悪地形で鈍足兵科を運用することになるため、これの有無で難易度がガラッと変わってくる。
もう1つは皇国に司令部が有るなら散会陣形がおすすめ。地形の関係で浸透強襲を取っていても砲撃を躱せないことも多く、
散会陣形が有るのと無いのとで被害が全く変わってくる。

司令部が無いなら国立銀行か防弾チョッキあたりが無難か。

・ノーマルまでの場合
中立でレベルを上げながら皇国に向けて進軍しよう。その際に出来るだけ被害、
特に主力かつレベリングが難しいクラシエに被害が出過ぎないように。
金銭的に余裕が出てきたら
育ったパイクに新規で雇った巫女、フライコーア、クラシエで2軍を編成しよう。
実は勝臥の岩盤割りを除けば、戦闘面でほぼ人材に頼らない勢力なので本軍と同じ戦い方ができ、戦力の配分もやりやすいはずだ。

・ハード以上
喫緊の課題は勝臥のレベリングである。できれば皇国とぶつかる前の中立相手でレベル30まで持って行きたいところ。
手動操作で暴れさせて頑張ってレベルをあげよう。岩盤割りが使えるようになれば司令部への対処も格段にやりやすくなる。
パイク育成との兼ね合いもあるが、悪地形でレベリングする場合には陪臣に柚通をつけてやると健脚移動が付与され非常に楽になる。
30になるまで、中立との戦闘は2回以内に抑えるのが望ましい。

また皇国とぶつかる前に2軍を編成して海方面からも侵攻できるようにしておこう。
皇国のオールスターと正面からぶつかるのは流石に少々無謀なので、相手にも部隊を分けてもらう必要がある。
海上では司令部の砲撃の回避がほぼ絶望的な反面、待っていればAC(とマウマ)が先行して突っ込んでくるので
各個撃破が非常にやりやすい利点がある。
敵に人材が多いと退去して押し寄せてくるとっこーちゃん特攻隊を焼くのも非常に楽になる。

なおちょうど攻める頃に湧くネズミにはご注意を。
レベル30の勝臥を壁に後ろから回復すればほぼ時間いっぱい粘ってくれるため対処は簡単だが、
逆に言うと彼女なしでは難しい。
彼女は対皇国の主力だろうから、一旦無視して皇国打倒後に領土を取り返すほうが良いだろう。

それ以降

皇国の領土が1以下になると皇国が滅亡し、ハバネロ親子とビーノが領土外に移動するようになった。
同時に忠誠設定も外れるようになったため(置いて行かれて恋が冷めたのだろうか)メルコンやオールレーズは雇いやすくなっている。

皇国を撃破して吸収できたら後はわりとお好きな様に。
新世界と戦うつもりなら育てるマンに重騎兵の育成をさせておくのをおすすめする。
カードで召集:近衛ガロチースタ騎兵を使用しておくと、全て失わない限りリーダー人材なしでも補給できるようになる。


以下、上の方とは別人


  • 国策は私は無神論を推す。 クラシエを大量に育てれば皇国が気持ちよーーーく溶ける --- (2015/01/30 21:15:48)
    • 神秘主義じゃなくて? --- (2015/01/30 22:01:00)
      • ごめん、そのとおり 神秘主義です --- (2015/01/30 22:50:09)
  • 皇国滅亡時にサイカを所持していなければ、人材消滅イベントが発生しない。キーンスティ方面に皇帝が進軍したタイミングでサイカを放棄して追撃して壊滅させると以降の展開がかなり楽になる。 --- (2015/04/25 12:59:14)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-01-03 20:00:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード