駐屯騎士

概要

yor01.png yor11.png yor21.png
重歩兵(密集槍兵):重騎兵・軽騎兵に対し有利 軽歩兵・砲兵に対し不利
配置:前衛
移動型:草原 維持費:5 汎ブルボン ノックバック:無効 密集陣形

解説

国教会の洗礼を受けた下馬聖騎士
古典的なルールを象徴する重装の全身鎧と大剣を携え
騎士道精神と青い血で武装している
鈍足だが、敵の攻撃をものともせずに肉薄していき
近代軍、甲冑を着ないクズ共に歴史と伝統を叩き込む

性能

・基本ステータス
Lv クラス名 雇用費 HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 早さ 技術 HP回復 MP回復 移動 召喚数/LV
1 駐屯騎士 220 3000 80 110 125 75 95 60 70 15 10 80 1/30(%)
15 騎士修道会士 1500 6780 136 306 307 159 179 60 154 29 24 80 1/30(%)
30 受勲聖堂騎士 6150 10830 196 516 502 249 269 60 244 44 39 80 1/30(%)

個人スキル発動時


・成長
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP回復 MP回復 exp_mul
9 5 12 10 8 6 8 3 3 120→134(Lv30~)

・耐性
歩兵近接に微強(+1) 騎馬突撃に強い(+2)
炎に微強(+1) 水に微強(+1) 光に微強(+1) 土に微強(+1) 雷に微強(+1)
恐慌に強い(+2)
射撃に弱い(-3) 砲撃に弱い(-3)
毒に弱い(-2)


・使用スキル
スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
歩兵突撃 1~14 攻撃×150%→攻撃×80%   接近時   歩兵近接 (突撃攻撃)
「要助走」
「減速40%」
「恐慌:50%」
「吹き飛ばし小」
歩兵突撃Ⅱ 15~29 攻撃×175%→攻撃×90%
歩兵突撃Ⅲ 30~ 攻撃×200%→攻撃×100%
ケーキングソード 1~14 攻撃×150%→攻撃×80%   接近時   歩兵近接 「使用時停止」
「恐慌:50%」
ケーキングサーベル 15~29 攻撃×150%→攻撃×90%
ケーキングブレード 30~ 攻撃×150%→攻撃×100%
かばう 1~ 攻撃×100%   300   補助:防御上昇 「減速20%」
ウォー・クライ 1~ 攻撃×50%   自分   補助:攻撃上昇 「減速20%」
怒号 1~ (攻撃+技術)×10% 160 200 0 歩兵近接 (必殺技)
「加速3倍速(3秒間)」
「恐慌:90%」
「吹き飛ばし特大」

・個人スキル
スキル名 使用可能Lv 上昇値
重歩兵(密集槍兵) 1~14 HP +300 防御・魔抗 +15
重歩兵Ⅱ(密集槍兵) 15~29 HP +700 防御・魔抗 +25
重歩兵Ⅲ(密集槍兵) 30~ HP +1000 防御・魔抗 +40

運用

・雇用可能勢力

・所属する人材

・所属する無名人材

一覧


考察

全ユニット中トップの耐久力を誇る前衛重歩兵。いわゆる唯一無二の盾。
防御面をキャンディパイクと比較すると銃撃、砲撃耐性で一段劣り、魔法耐性で大幅に優れる。
銃砲撃に弱いと言ってもその膨大なHPと防御力により易々と倒れることはない。

また、パイクがあらゆる陣形でギッチギチに固まるのに対しこちらは突撃兵に近い隊列を組む。
正方陣形の時は前面を広くカバーしてくれるので流れ弾のリスクも減らしてくれる。

強力な近接攻撃スキルを持つが足が物凄く遅いため、こちらから敵に接近することは難しい。
遠距離攻撃は一切持たない漢らしい(一般ユニットは女の子だけど)兵科なので基本的な役割は壁。
本隊より少し前に出て敵の攻撃を一身に引き受け、騎兵等が接近してきたら怒号で弾きつつ迎撃しよう。
主な仕事の関係上、固定より手動のほうが向き、自動必殺指定していたほうが操作しやすいだろう。
足が遅いため手動にしても本隊と離れすぎることが少ないのは利点だ。

草原であれば移動補正でちょっと早くなる。
距離次第だがタイミングを見計らって突進、ちょっとだけ暴れてすぐ帰るという突撃兵的な運用も可能。
ただし注意点として、ケーキングブレードは移動停止効果がついている。
剣を振り回しながらその場から動かなくなり、後退時に置いてけぼりになることが珍しくないので気をつけよう。

前衛の壁ユニットでも秒殺してくれるので、状況次第ではそのまま蹂躙していっても良い。
消耗戦気味の時やジリ貧の様相を呈してきたら勇気を出して前に出そう。タダ死によりはよっぽどいい。

またLSスキル付与によりその高いステータスを存分に生かすことが出来る。
しかし駐屯騎士を率いることが出来る人材は、キャンディパイクに比べて少ないのが玉に瑕。

汎用性に優れたキャンディパイクと純粋に壁要員として特化した駐屯騎士。
用途に応じて使い分ければ決して弱いユニットなどではない。
その圧倒的耐久力で豆鉄砲を悠然と耐え切り、甲冑を着ない近代軍のクズどもを涙目にしてやるのだ。

無名人材のナイトロードは副官スキル王佐持ち、お好みのキャラのステータスアップ要員にしてしまおう。

元ネタ

全般:age of empireⅡのチュートンの固有ユニット、チュートンナイト。
圧倒的な近接防御と高い攻撃力を併せ持ち、接近戦では圧倒的強さを誇るが、足が遅すぎて遠隔攻撃に全くの無力という性能はこの作品での能力に通じるところがある。
解説の一部:光の目のルートヴィヒのセリフ。「近代軍、甲冑を着ないクズ共」

コメント欄

  • 防御バフを任せてあげると、とりあえず死ななければレベルが上がる良い子。まぁ一発も殴れず戦闘が終了なんてザラにあるのでそうでないと困るのであるが… --- (2015/05/16 22:10:37)
  • MPの使い道が欲しい --- (2015/09/19 01:37:39)
    • リーダースキルで何とかしてください。(ヴィーシーやポロなど) --- (2015/09/19 14:16:51)
  • 格闘戦能力を活かしたいときはキャンディパイクを活用する。刺突パイクだけ禁止してパイクで引き寄せたところを駐屯騎士でズタズタに切り裂く。楽しい。 --- (2015/11/29 17:29:06)
  • ガチガチの鎧で固めてるにしては砲撃はともかく射撃にめっちゃ弱いのに違和感が。雇用費と維持費の安さから考えて発泡スチロール製かなにかなんだろうか? --- (2016/01/08 04:37:20)
    • 鎧など飾りですぞ --- 執事 (2016/01/16 14:20:08)
    • 射撃に耐えるには超重たい装甲で守らなければならないが、重すぎて一般人は動けない。そのため仕方なく鎧面積を減らし、急所だけを守るようにしたのだ。守られていない部位には弾が当たるため、残念ながら射撃にクッソ弱いのだ。説明文に反して一般のアイコンがどう見ても全身装甲じゃないのも恐らくそういう理由 --- (2016/01/16 11:22:45)
    • プレートメイルじゃライフル小銃を防げない時代だからなぁ・・・・・ --- (2016/01/08 08:49:54)
  • 着用に耐えうる程度の金属板が小銃弾をどうこうできるわけないだろ!むしろ足が遅くなった分いい的になる --- (2016/01/08 05:11:21)
  • 剣を振り回したり、動きまわったりするのに可動部も確保しなきゃならんしな。仮に鉄板で弾けてもそういう部分にバスバス当たると思えば納得よ。 --- (2016/01/08 15:42:34)
  • 鎧の下に防弾チョッキを着こめば万事解決! なおさらに動き辛くなる模様 --- (2016/01/16 18:00:41)
    • それはもうチョッキだけでいいんではwwww --- (2016/01/16 22:29:49)
  • 駐屯騎士の仕事:「かばう」、以上。 --- (2017/04/05 09:17:44)
  • ライフル登場以前にプレートメイルが消えた時点で「ガチガチの鎧」が銃撃に対していかに無力かは分かりそうなもんだが --- (2017/04/09 13:49:59)
  • 基本的に銃兵のおやつ。ただしギザ兄貴が率いた場合は話が別。ゴリゴリと押し込まれて気づいたら部隊が壊滅してるので注意 --- (2017/04/09 22:08:53)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-03-31 17:18:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード