RA★TA

人材情報

列伝

tara.pngtara11.png
反戦音楽家と書いてロッカーと読む

カヌガウワー出身の反戦運動家。バンド「CISS(チッス)」のVo
悪魔的メイクの派手な顔立ちをしているが、すっぴんは薄い
元は市立ギィデ交響吹奏楽団に作曲家として在籍していたが
市が主催する音楽コンクールで、惜しい所で大賞を逃し続け
ついには予選落ちという結果に絶望。グリ公国国土回復軍に志願する
だが、その初陣において強烈な反戦感情と使命感を抱いたことから
音楽に反戦メッセージを乗せて歌うことを志し脱走
ギター片手に諸国巡業を行うようになる
過激なパフォーマンスと高い歌唱力を武器に戦闘中にライブを行い
戦意を挫くツアーを実行。各地の戦闘を中断させてまわった

台詞

雇用時

「ゆとりがなければ、兵なんか雇うなよ。」

退却時

「撃たれたってのか!?」

ボイス

前進時

互角時

優勢時

劣勢時

基本情報

人種 エイザック人 性別 女性
クラス 軍楽隊 exp_mul 124
HP 4450 MP 200
攻撃 1 防御 115
魔力 75 魔抵抗 120
素早さ 60 技術 140
HP回復 6 MP回復 34
移動力 100 移動タイプ 健脚
召喚数 1 召喚レベル 100%
※部隊スキルによりHP・防御・魔抵抗・技術 +30%上昇 攻撃 100%下降
※ノックバック無効

成長

耐性

-4:激弱、-3~-2:弱い、-1:微弱、0:普通、+1:微強、+2~+3:強い、+4:超強。
属性 歩兵近接 射撃 騎馬突撃 対騎 砲撃 攻城
耐性 +3 +3 +3 0 +3 +2 +2 +2 +2 +2 0
属性 麻痺 幻覚 沈黙 混乱 恐慌 石化 ドレイン 即死 吸血 魔吸
耐性 0 0 無敵 0 +2 無敵 0 0 0 0 0

スキル

スキル名 使用可能LV 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
高速接近 1~   300   補助:move×200% 100 効果時間:約5秒
「連続使用不可」
ハードコアライブアクション 1~ (攻撃+技術)×1%   4000(円系) 特殊 1500 「敵味方無差別」
「連続使用不可」
「幻覚・恐慌:100%」
ギタークラッシャー 1~ (魔力+技術)×5% 150 120(前方扇形) 歩兵近接   「32連射」
「使用時停止」
「硬直大」
「連続使用不可」
プロテストソング 1~ (魔力+技術)×100%   1600(範囲) 補助:攻撃下降 -200 「敵味方無差別」
「減速20%」
「連続使用不可」
サイケデリックロック 補助:素早さ上昇
リズム&ブルース 補助:
HP回復・MP回復上昇
バンドメン勧誘 1~       召喚 150 召喚:バンドメン×1
「使用時停止」

ライブツアー中
能力 NPC勢力に所属時、一定確率で自動的に放浪する
わりぃけど、スケジュールパンパンなんだ

※その他、ヒール・号音ラッパ系以外の軍楽隊のスキルを習得

部隊スキル

天国のロックファイアー
能力 HP・防御・魔抵抗・技術 +30%上昇 攻撃 100%下降
耐性 恐慌 無敵化
移動タイプ変更 健脚
弱い奴ら、強い奴ら、金持ちの奴ら、貧しい奴ら……
世界はこれでいいとは思わないが、ともかくテメェら、アタシの歌を聴けぇッ!!

副官スキル

天国のロックファイアー
能力 HP・防御・魔抵抗・技術 +10%上昇
耐性 恐慌 無敵化

キャラ特徴

ver0.77で追加された軍楽隊人材。反戦音楽家(ロッカー)。
戦場でライブしだすのでとてもやかましい。

全般

S1でランダム放浪中。いちいち派手な効果音を鳴らす愉快な人材だが、性能は非常に優秀。特に防衛戦では異常ともいえる強さを誇る。
唯一の軍楽隊人材でもある。部隊スキルにより攻撃が0になるので、単騎や陪臣運用しないとしたら部下は魔法兵で決まり。
尚、軍楽隊は固有の副官スキルで移動速度up付与を持っている為、何を率いるにしても一人は入れておくと便利。

固有技は敵味方無差別攻撃低下・素早さ上昇・MPHP回復上昇のバフ技、
同じく無差別に幻覚・恐慌状態にするハードコアライブアクションバンドメン召喚技、それに近接技のギタークラッシャーの計6つと恵まれている。
バンドメンはRA★TAに追従して移動し、定期的に無差別HP・状態異常回復技のLOVE・A・LIVEを放つ。
音技の全てが無差別とかなり尖っているが、特にハードコア~とバンドメンを上手に使えば抜群の強さを発揮する。
さらに高い移動力と、そこらの前衛を遥かに上回る耐久まで有する。
ギタークラッシャーは弱体化したが、それでも非常に優秀な近接技。魔力・技術依存なので攻撃0でもお構いなしに叩き潰せる。連続使用不可に注意。
おまけにアイボグズ勝臥等と異なりノックバック無効なので、囮としてもトップクラスの強さである。その気になれば単騎で防衛することも可能。
ついでに、三種の広範囲バフを定期的に掻き鳴らすので経験値が異常に溜まりやすい。自力でLV40も簡単に届く。

操作方法

開幕で攻撃を低下させるプロテストソングを歌うが、反戦家だから仕方ない。少なくとも敵が近づくまでは禁止にしておこう。
もっとも特徴的な技は無差別状態異常のハードコアライブアクションと、バンドメンが使う無差別回復のLOVE・A・LIVEだろう。
ハードコアライブアクションは範囲4000と、ヨーカンの必殺と同じ異常な広さを持つ。技術が非常に高いので大抵の敵には通る。
LOVE・A・LIVEの範囲は1600なので、RA★TAとバンドメンを後ろ目に配置しておけば敵だけを恐慌幻覚にすることができる。
手間はかかるがいっそバンドメンを召喚せず、バフでMPを貯めてから彼女一人で敵後方や側面にまわってライブアクションをぶっぱなすのも良い。それが出来るだけの機動力と耐久がある。
また、当たり前だが上位国策の碧素実用化と非常に相性が良い。早期に雇えたら狙うのもありだろう。
軍のピラミッド組織化でも恐慌耐性が大幅に上がる。衛生兵はもとから幻覚に微強なので、これがあるとリスクは大分減る(ただし技術の高さからそれでも喰らうことは多い)。
攻略戦だと恐慌で敵が逃げ回り時間切れ・・・なんて事になりかねないので、適宜禁止にするなり騎兵を連れて行くなりしよう。
バンドメンのLOVE・A・LIVEも禁止指定可能なので、敵を回復させたくないなら禁止に。

LOVEALIVEのタイミングが図りにくく使い辛いならバンドメン召喚を禁止し、恐慌・幻覚耐性持ちのオールキュアオール要員を連れて行くのが最も手っ取り早い。
具体的にはホワイトロリータ能動ビーノターナスギナ、(回復速度がかなりアレだが)アミジャ、RATAの下につけたマスカットミッキンカン等。
これらの人材がいない場合、必ず隊附衛生部員を数部隊連れて行くようにしよう。うち一部隊はRATA配下にしておくと良い。
逆に敵にこれらの人材がいる場合は禁止してしまうのが無難。

本人は自分の演奏で状態異常にならず、また前述したように耐久・移動力が高いので、
逃げ回る敵を追い掛け回してギタークラッシャーで屠りまくることができる。どんな反戦活動家だ ただし連続使用禁止に注意。
面倒なら、各種ギターを禁止してしまって完全に前衛として起用しても十分に働ける。

敵対時対処法

キリコ以上のランダム要素。彼女がいるだけで、状況次第では本来楽勝のはずの戦が一気に難しくなる。
敵に姿を確認したら衛生兵を数部隊、必ず用意しよう。オールキュアオール使いがいたら必ず連れて行く、副官等で耐性強化ができるならしておく。
攻城戦などで延々と幻覚付与・体力回復を繰り返されると本当に手に負えなくなる。
また仮にこちらが無事でも敵が逃げ回ったりするので、特に海上マップでは時間切れが頻発する。
ドウリルや皇国のような超大国でも普通に雇われてたりするので泣くしかない。特に皇国は全然状態異常を喰らわないので凶悪の一言。
暗殺しようにもなかなか前に出てこないうえ、異常な硬さと危険な近接技まで持っておりもう無茶苦茶である。
自分で使うのが面倒くさい場合にも、敵に渡らないよう見かけたらとりあえず雇用しておいたほうがいい。
高難易度プレイの詰将棋化を防ぐ恐ろしい子といえる。余談だが、カルビンやSweetsが雇うと科学会がいつまでも分裂しなくなったり、グリコが全くリベルタリアを落とせなくなったりする。

シナリオ雇用

雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
雇用兵科 武装商船員 熱狂的サポーター 軍楽隊 クラシエ魔導兵 隊附衛生部員 キャンディパイク フライコーア

勢力のマスターとして

勢力名 CISS
雇用人種 汎ブルボン人 エイザック人 不明 ハゥンマー人 フレンテ人 エンゼル人 ウェルテル人 古スーギ・ノウコ人 ドウリル人 トゥーハート人
リーダー可能兵科 武装商船員 熱狂的サポーター 軍楽隊 クラシエ魔導兵 隊附衛生部員 キャンディパイク フライコーア

元ネタ

菓子:タラタラしてんじゃね~よ(よっちゃん食品株式会社)
勢力/バンド名及びメイク:Kiss
RA★TA:実在する日本人ギタリスト、PATA。活動初期は紅色のモヒカンだった。
キャラクター:マクロス7より熱気バサラ
天国のロックファイアー:Kiss楽曲「Heaven's On Fire」(+ FIRE BOMBER(マクロス7)楽曲「ROCK'N'ROLL FIRE」?)
退却時台詞:ジョンレノンの最期の言葉「撃たれた!撃たれた!」?



  • 攻撃低下のおかげでウォークライを何度も使用できて歩兵の経験値がたまる。よってスキルは禁止せず使わせとく方がいい --- (2015/09/05 19:46:12)
  • 関わり合いになりたくない人材No1、厄介さだけならキノやタケにも勝る、爆撃に強く、前に出てこないので騎兵で轢き殺すのも難しい、何よりチンタラしてたら状態異常やデバフ効果で敵がどんどん強くなるので始末に置けない、ただし個人で軍をひっくり返せる人物ではないため、軍自体を壊走させれば彼女も倒せてる事も多い --- (2015/09/06 17:29:07)
  • 自分で使えないと味方でもかなり厄介だったりする。恐慌ェ・・・ --- (2015/12/28 22:29:42)
  • 弱小勢力でプレイ時、敵にいると殺意を通り越して笑うしかない --- (2016/02/08 01:13:31)
    • やり直すしかないもんなぁ(白目) --- (2016/04/16 01:46:33)
  • 一定確率じゃなくてバックレマンみたいに規定ターンで消えて欲しいわ、こいついるだけで勢力によっては積む --- (2016/02/08 19:39:35)
  • あれ誤訳だよなあ。世界は間違っていて、それゆえにハッピークリスマスなんだよ。逆接じゃなくて順接だもん。 --- (2016/02/09 18:56:11)
  • 攻勢主義などの国策をとっているならパイクもあり --- (2016/02/14 18:39:09)
  • 軍楽隊に装填を付与出来るとても稀有な人材(コッアラ)の陪臣にすると呼び出すバンドメンが装填効果でひたすらライブしてくれて味方死傷率が大幅に下がる。特に一瞬で死ぬ事が少ない前衛ユニットは鉄壁に --- (2016/05/23 20:14:13)
  • 軍楽隊は地味に汎用兵科扱いでない為、カード召集経由で拾うという手段がとれない、南部方面で放浪されているとグリコやロッテに拾われる為、弱小勢力プレイ時非常に困った事になる --- (2016/05/24 18:35:01)
    • 敵にいるかいないかで難易度がガラリと変わるからなぁ。ボンブーレプレイ時、ルマンド側にRA★TAさんがいて大敗北した。 --- (2017/01/05 00:28:57)
  • 戦場がみんなして恐慌でワタワタする中、黙々と大砲と機銃を撃ちまくる防衛施設や、火力支援を要請しまくる司令部の中の人は、おそらく相当職務に忠実なのだろう。単に歌が聞こえてないだけなのかもしれないが。 --- (2017/01/04 10:25:50)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-05-12 11:37:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード